書いているひとのプロフィール

■ふじい りょう(Parsley)

1976年4月8日東京都生まれ。埼玉の団地育ち。
飲食店アルバイト⇒派遣社員⇒アダルト系出版社⇒IT系ベンチャー⇒広告企画会社と、ロストジェネレーションを地で行くような生き方をサバイバルしている真っ最中。現在はweb制作や物書き仕事などをしつつ地を這っている。
1998年頃よりインターネットに触れ、HPを作るなどする。2004年より、当ブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』でカルチャー・メディア・ネット情報などに口を挟むようになっていくうちに、心ある方々に多少なりとも目をかけて頂けるようになったところ。
属性は乙女男子。女子マンガと女性ファッション誌読み、料理、カフェ・喫茶店巡りをこよなく愛する。

個人プロジェクト『PPP』を2010年5月に始動。第一弾としてミニコミ誌『箱[HA-KO]』を発表した。

同人誌『奇刊クリルタイ』企画・編集・デザイン…etcのなんでも屋さん。

■主な執筆活動

 ○共著
 ・『メディア・イノベーションの衝撃』(日本評論社)

 ○連載
 ・『乙女男子研究所』(gooニュース)

 ○寄稿
 ・『α-synodos』Vol.48(シノドス)
 「混沌する2010年のネットメディア事業」
 ・『Voice』(PHP研究所)
  「婚活・そもそも結婚自体に価値がない」
 ・『週刊ビジスタニュース』(ソフトバンクパブリッシング)
  「既存ネットメディアが直面している“岐路”」
  「ロストジェネレーション世代は自前のメディアを築けるか」

■連絡先など

 ○mail : parsleymood@gmail.com

 ○Tumblr

 ○Twitter

 ○mixi

 ○Facebook